京都大学 前期文系 1998年度 問5

解答を見る

解答作成者: 米村 明芳

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 京都大学
学科・方式 前期文系
年度 1998年度
問No 問5
学部 総合人間(文) ・ 文 ・ 教育 ・ 法 ・ 経済
カテゴリ
状態 解答 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

\documentclass[a5j]{jsarticle} \usepackage{mystyle} \begin{document} \input{size} 理\fbox{5},文\fbox{5}共通 袋の中に青色,赤色,白色の形の同じ玉がそれぞれ 3 個ずつ入ってい る.各色の 3 個の玉にはそれぞれ1,2,3 の番号がついている.これら 9 個の 玉をよくかきまぜて袋から同時に 3 個の玉を取り出す.取り出した 3 個のうち に同色のものが他になく,同番号のものも他にない玉の個数を得点とする.たと えば,青 1 番,赤 1 番,白 3 番を取り出したときの得点は 1 で,青 2 番, 赤 2 番,赤 3 番を取り出したときの得点は 0 である.このとき以下の問に答 えよ.  \begin{toi} \item 得点が $n$ になるような取り出し方の数を $A(n)$ とするとき, $A(0)$,$A(1)$, $A(2)$, $A(3)$ を求めよ. \item 得点の期待値を求めよ. \end{toi} \end{document}