神戸大学 前期理系 2008年度 問2

解答を見る

解答作成者: 米村 明芳

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 神戸大学
学科・方式 前期理系
年度 2008年度
問No 問2
学部 理学部 ・ 医学部 ・ 工学部 ・ 農学部 ・ 海事科学部
カテゴリ 図形と方程式
状態 解答 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

\documentclass[a5j]{jsarticle} \usepackage{mystyle} \begin{document} \input{size} \quad $xy$平面上に3点A$(1,\ 0)$,B$(-1,\ 0)$,C$(0,\ \sqrt{3}\,)$をとる.このとき,次の問に答えよ.(配点30点) \begin{toi} \item A,Bの2点を中心とする同じ半径$r$の2つの円が接する.このような $r$の値を求めよ. \item \kakko{1}で求めた$r$の値について,Cを中心とする半径$r$の円が,A, Bの2点を中心とする半径$r$の2つの円のどちらとも接することを示せ. \item A,B,Cの3点を中心とする同じ半径$s$の3つの円が直線$l$に接する.こ のような$s$の値と直線$l$の方程式をすべて求めよ. \end{toi} \end{document}