京都大学 理系甲 2007年度 問4

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 京都大学
学科・方式 理系甲
年度 2007年度
問No 問4
学部 医 ・ 教育(理)
カテゴリ 数と式
状態 解答なし 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

\documentclass[a4j]{jsarticle} \usepackage{mystyle} \begin{document} \input{size} \mondai\ \sankaku{ABC}において,$\kaku{A}$の二等分線とこの三角形の外接円との交点で Aと異なる点を$\hen{A}'$とする.同様に$\kaku{B}$,$\kaku{C}$の二等分線とこ の外接円との交点をそれぞれ$\hen{B}'$,$\hen{C}'$とする.このとき3直線 $\hen{AA'}$,$\hen{BB'}$,$\hen{CC'}$は一点Hで交わり,この点Hは三角形 $\hen{A'B'C'}$の垂心と一致することを証明せよ. \end{document}