一橋大学 前期 2005年度 問3

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 一橋大学
学科・方式 前期
年度 2005年度
問No 問3
学部 商 ・ 経済 ・ 法 ・ 社会
カテゴリ 三角関数 ・ 数列
状態 解答なし 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

\documentclass{jsarticlek} \usepackage{amsmath} \usepackage{ceo} \begin{document} {\large{\textbf{{\fboxsep=2pt \fbox{3}}}}}\hfill 0$^\circ$ $\leq$ $\theta$<360$^\circ$をみたす$\theta$と正の整数$m$に対して、$f_m(\theta)$を次のように定める。 \begin{equation*} f_m(\theta)=\sum_{k=0}^{m}\sin (\theta +60^\circ \times k) \end{equation*} (1)\quad $f_5(\theta)$を求めよ。\\ (2)\quad $\theta$が0$^\circ$ $\leq$ $\theta$<360$^\circ$の範囲を動くとき、$f_4(\theta)$の最大値を求めよ。\\ (3)\quad $m$がすべての正の整数を動き、$\theta$が0$^\circ$ $\leq$ $\theta$<360$^\circ$の範囲を動くとき、$f_m(\theta)$の最大値を求めよ。 \end{document}