早稲田大学 商学部 2011年度 問2

解答を見る

解答作成者: 大塚 美紀生

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 早稲田大学
学科・方式 商学部
年度 2011年度
問No 問2
学部 商学部
カテゴリ 三角関数 ・ ベクトル
状態 解答 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

\documentclass[b5paper,11pt]{jarticle} \textwidth=140mm \topmargin=-15mm \pagestyle{empty} \def\Vec#1{\overrightarrow{\mathstrut\hspace*{.5pt}\mathrm{#1}\hspace*{.5pt}}} \def\ten{\begin{picture}(6,6) \put(3,3){\circle*{1.5}} \end{picture}} \begin{document} \noindent\hspace*{-2.2zw}{\fboxsep=1.5mm\framebox[7mm][c]{\textbf{\large 2}\hspace* {.7pt}}}\quad\,原点をOとする座標空間において,2点A(3,\,3,\,4),\,B(1,\,0,\,0)がある.\\ [1mm]次の条件を満たす点Pの集合を$Cとする.\\[4mm]% \hspace*{7.5zw} |\,\Vec{AP}\,|=1,\qquad \Vec{OB}\ten\Vec{AP}=0 $ \\[4mm]% また,次の条件を満たす点Qの集合を$Sとする.\\[4mm] \hspace*{7.5zw} |\,\Vec{OQ}\,|=1 $ \\[4mm]% 次の設問に答えよ.\\[8mm]% \makebox[2zw][c]{(\makebox[1.7mm][c]{1})}\ \ 点Qを$S上の点とするとき,\ \ |\,\Vec{AQ}\,|$\,の最大値と最小値を求めよ.\\[4mm]% \makebox[2zw][c]{(\makebox[1.7mm][c]{2})}\ \ 点Pを$C$上の点とし,点Qを$S上の点とするとき,\\ [1mm]\qquad\,|\,\Vec{PQ}\,|\,の最大値と最小値を求めよ.$ \end{document}