京都府立医科大学 前期 2006年度 問3

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 京都府立医科大学
学科・方式 前期
年度 2006年度
問No 問3
学部 医学部
カテゴリ 微分法の応用
状態 解答なし 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

$a$は定数とし,$f(x)=x^3+2x^2+3x+4$とおく.\\ 関数$g(t)\ (t>0)$は \[\frac{f(a+t)-f(a)}{t}=f'(a+g(t)t),\quad 0<g(t)<1\] を満たしているとする.このとき,$\displaystyle\lim_{t\to +0}g(t)$を求めよ.