東京大学 文系 2006年度 問1

解答を見る

解答作成者: 安田 亨

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 東京大学
学科・方式 文系
年度 2006年度
問No 問1
学部 文科一類 ・ 文科二類 ・ 文科三類
カテゴリ 図形と計量
状態 解答 解説 ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

\documentclass[a4j]{yasuda-book1} \usepackage[dvips]{graphicx,color} \usepackage[deluxe]{otf} \usepackage{amsmath,ceo} \usepackage{custom_yasuda} \def\Chu{% \par \leftskip=1zw \hspace{-0.5zw}\chu\quad \; \noindent\kern-1zw} \def\endChu{\par} \begin{document} 四角形ABCDが,半径$\dfrac{65}{8}$の円に内接している.この四角形の周の長さが44で,辺BCと 辺CDの長さがいずれも13であるとき,残りの2辺ABとDAの長さを求めよ. \end{document}