西南学院大学 一般入試A(経、国) 2010年度 問2

解答を見る

解答作成者: tmmt

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 西南学院大学
学科・方式 一般入試A(経、国)
年度 2010年度
問No 問2
学部 経済学部 ・ 国際文化学部
カテゴリ 三角関数 ・ 微分法
状態 解答 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

全件表示

No メッセージ 投稿者 日時    
1
削除しました.
こ~た さん 2011/01/11 20:02:53 報告
2
>こ~たさん

コメントありがとうございました。
ご指摘いただいた通りです。
早速修正させていただきました。
tmmt さん 2011/01/12 12:28:17 報告
\begin{itemize} \item [1]三角形ABCにおいて、$\displaystyle{ \sin A: \sin B: \sin C=7:5:3}$とする.次の問に答えよ. \begin{itemize} \item[(1)]${A}$、${B}$、${C}$のうち最大の角を${\theta}$とするとき、${ \cos \theta = \frac{\fbox{セソ}}{\fbox{タ}} }$である.\\ \item[(2)]三角形ABCの面積が${60 \sqrt{3} }$であるとき、辺BCの長さは\fbox{チツ}である.また、この三角形の内接円の面積は\fbox{テト}${ \pi }$である.\\ \end{itemize} \item[2]3次関数$\displaystyle{f \left(x\right) =x ^{3} -9px ^{2} +15p ^{2} x-q}$について、次の問に答えよ. \begin{itemize} \item[(1)]${p=1}$、${q=0}$のとき、${x=}$\fbox{ナ}で極小値\fbox{ニヌネ}をとり、${x=}$\fbox{ノ}で極大値\fbox{ハ}をとる. \item[(2)]${p}$を正の定数とする.$\displaystyle{f \left(x\right) =0}$が3つの異なる実数解を持つときの${q}$の範囲は、\fbox{ヒフヘ}${p ^{3} <q<}$\fbox{ホ}${p ^{3}}$である. \end{itemize} \end{itemize} \begin{flushright} (30点) \end{flushright}