東京女子医科大学 医学部 2009年度 問1

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 東京女子医科大学
学科・方式 医学部
年度 2009年度
問No 問1
学部 医学部
カテゴリ 複素数と方程式
状態 解答なし 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

\documentclass{jsarticle} \usepackage{amsmath} \begin{document} \begin{flushleft}  関数 $f(x)$ と $g(x)$ をそれぞれ $f(x)=x^3-x$,$g(x)=x^2+a$ とするとき,$f(g(x))=0$ をみたす相異なる実数解 $x$ の個数が 4 個となるような実数 $a$ の範囲を求めよ。 \end{flushleft} \end{document}