千葉大学 前期(理) 2009年度 問4

解答を見る

解答作成者: とんねら

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 千葉大学
学科・方式 前期(理)
年度 2009年度
問No 問4
学部 理学部 ・ 医学部 ・ 薬学部 ・ 看護学部 ・ 工学部 ・ 園芸学部
カテゴリ 図形と方程式
状態 解答 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

座標平面上に点A${ \left(3,0\right) }$,B${ \left(0,2\right) }$を取る。線分AB上に点Pを取り,Pから${x}$軸に下ろした垂線をPH,AとHの中点をMとする。ただし点Hは${x}$軸上の点とし,またPはAと異なるものとする。Oを原点とし△OPMをOを中心に座標平面内で1回転するとき,通過する点全体が作る円の面積が最小となるときの点Pの座標を求めよ。