兵庫県立大学 工・理・環境・看<前> 2007年度 問2

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 兵庫県立大学
学科・方式 工・理・環境・看<前>
年度 2007年度
問No 問2
学部 工学部 ・ 理学部 ・ 環境人間学部 ・ 看護学部
カテゴリ 行列と連立一次方程式 ・ いろいろな曲線
状態 解答なし 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

$平面上の点 \, P \, (a_0 , b_0) \,を \, x \, 軸方向に-1, \, y \, 軸方向に \, \sqrt{3} \, 平行移動した点を \, Q \, (a_1 , b_1),$ $さらにその点Qを原点まわりに45^\circ 回転した点を\,R \,(a_2 , b_2)\,とする。$ $(1) 点\,Q\,の座標\,(a_1 , b_1)\,および点\,R\,の座標\,(a_2 , b_2)\,を\,a_0 , b_0\,を用いて表せ。$ $(2) 点\,R\,が双曲線\,x^2-y^2=1 \,の上にある必要十分条件を\,a_0 , b_0\,を使って表し,$          $その条件をみたす点\,P\,全体のなす図形を描け。$