京都大学 理系甲 2007年度 問5

解答を見る

解答作成者: 米村 明芳

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 京都大学
学科・方式 理系甲
年度 2007年度
問No 問5
学部 医 ・ 教育(理)
カテゴリ 数と式
状態 解答 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

\documentclass[a4j]{jsarticle} \usepackage{mystyle} \begin{document} \input{size} \newcommand{\kaiten}[1]{\nixni{\cos #1}{-\sin #1}{\sin #1}{\cos #1}} \newcommand{\taisho}[1]{\nixni{\cos#1}{\sin #1}{\sin #1}{-\cos #1}} \quad $-\Frac{\pi}{2}<\alpha<\Frac{\pi}{2}$とする.座標平面上で原点を周りに $\Frac{\pi}{3}$回転する1次変換を$f$とし,直線$y=(\tan\alpha)x$について対 称移動する1次変換を$g$とする.合成変換$f\circ g$が$x$軸について対称移動 する1次変換と一致するとき,$\alpha$の値を求めよ. \end{document}