早稲田大学 商学部 2008年度 問1

解答を見る

解答作成者: 大塚 美紀生

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

入試情報

大学名 早稲田大学
学科・方式 商学部
年度 2008年度
問No 問1
学部 商学部
カテゴリ 数と式 ・ 図形と計量
状態 解答 解説なし ウォッチリスト

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。

\documentclass[b5paper,11pt]{jarticle} \textwidth=136mm \topmargin=-15mm \usepackage{amsmath,amssymb} \pagestyle{empty} \def\3dots{\makebox[1zw][c]{$\cdot\!\cdot\!\cdot$}} \begin{document} \noindent\hspace*{-.8zw}{\fboxsep=1.5mm\framebox[7mm][c]{\textbf{1}\hspace*{.7pt}}}% \ \ \ \framebox[6.5mm][c]{ア}\makebox[19pt][c]{~}\framebox[6.5mm][c]{エ}\ % にあてはまる数または式を解答用紙の所定欄に記入せよ. $ \\[8mm] \ \ \,(\makebox[1.7mm][c]{\textbf{1}})\ \ \ 実数\ x\ がx^3+\dfrac{1}{\,x^3}=52 \ をみたすとき,\\[3mm] \qquad\,x^4+\dfrac{1}{\,x^4}\,の値は\ \framebox[6.5mm][c]{ア}\ である.$\\[8mm]% \ \ \,(\makebox[1.7mm][c]{\textbf{2}})\ \ \ 正三角形ABCの内部にある点をPとする. \\[3mm] \hspace*{11zw} PA\hspace*{2.5pt}\raisebox{.5pt}{=}\hspace*{2.5pt}1\,,\ \ % PB\hspace*{2.5pt}\raisebox{.5pt}{=}\hspace*{2.5pt}2\,,\ \,$\angle\hspace* {1pt}\mbox{APB}\hspace*{3pt}\raisebox{.5pt}{=}\hspace*{3pt}120^\circ \\[3mm] \qquad のとき,\ \ \mbox{PC}\hspace*{3pt}\raisebox{.5pt}{=}\ \framebox[6.5mm][c]{イ} \ である. \\[8mm] \ \ \,(\makebox[1.7mm][c]{\textbf{3}})\ \ \ 正の約数の個数が28個である 最小の正の整数は\ \framebox[6.5mm][c]{ウ}\ である. \\[8mm] \ \ \,(\makebox[1.7mm][c]{\textbf{4}})\quad x\ を実数とする.\ \ 関数 \\[3mm] \qquad\ f(x)=\sum\limits_{k=1}^{100} |\hspace*{1pt}kx-1\hspace*{.5pt}| =|\hspace*{1pt}x-1\hspace*{1pt}|+|\hspace*{1pt}2x-1\hspace*{1pt}|+|\hspace* {1pt}3x-1\hspace*{1pt}|+\3dots+|\hspace*{1pt}100x-1\hspace*{1pt}| \\[3mm] \qquad は,\ \ x=\ \framebox[6.5mm][c]{エ}\ で最小値をとる. $ \end{document}