[問題] H20京都高校生 数学コンテスト第1問(2)

  • 公開日時: 2008/12/02 09:35
  • 閲覧数: 1901
  • コメント数: 0
  • カテゴリ: 入試・教育

京都府宮津市の知恩寺文殊堂には、下の図に示す図形の性質を問う算額が奉納されている。
いま、この図形が半径[式:…]の大円4つと半径[式:…]の小円3つから構成されており、

外側の3つの大円の共有点が内側の大円の中心であるとすると、図の斜線部分の面積はいくらになるか求めなさい。
ただし、円周率は[式:…]とする。

 

 

 

kyoto_contest_2008_1_2.png

公序良俗に反する不適切な投稿を発見された方はこちらよりご報告ください

この投稿にフォローする

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。