東北大学平成31年度AOⅡ期医学部数学です。

パピー さん

  • 公開日時: 2020/10/13 17:33
  • 閲覧数: 160
  • コメント数: 1
  • カテゴリ: 入試・教育

a ,b ,m はab<0 , m>0 を満たす実数とする。xy平面において,点A(a , b)を通り[式:…]=(1 , m)に平行な直線をlとする。直線lとx軸との交点をQ,  直線lとy軸との交点をRとする。

(1)[式:…]の成分をa , b , mであらわせ。

(2)mが全ての正の値をとって変化するとき,[式:…]の大きさが最小になるようなmのn値をa , bで表せ。

 

(2)のQRベクトルの大きさをa , b , mを使って表したあとの処理がわかりません。

ちなみに(1)は[式:…]=([式:…] , b-ma)となりました。

よろしくお願いいたします。

公序良俗に反する不適切な投稿を発見された方はこちらよりご報告ください

この投稿にフォローする

コメントをつけるにはログインが必要です。

全件表示

No メッセージ 投稿者 日時    
1
m=tanθとおいて計算されたらどうでしょう?
クロニャンコ さん 2020/10/21 16:41:46 報告