1976 東 大/理科 4️⃣ → 2019 北 大/理系 3️⃣

  • 公開日時: 2019/02/26 01:20
  • 閲覧数: 310
  • コメント数: 1
  • カテゴリ: 入試・教育

このコンテンツをご覧いただくためにはJavaScriptをONにし、最新のFlash Playerが必要です。

最新のFlash Playerのインストールはこちら

公序良俗に反する不適切な投稿を発見された方はこちらよりご報告ください

この投稿にフォローする

コメントをつけるにはログインが必要です。

全件表示

No メッセージ 投稿者 日時    
1
懐かしい問題です ^^
近谷邦彦 さん 2019/02/26 01:21:28 報告
$0<t<1$であるような$t$のおのおのの値に対して, $x$の関数$\displaystyle f(x)=\frac{x+t}{x(1-tx)}$を考える. \ (i) 区間$0<x<1$において$f(x)$の最小値を与える$x$の値$\alpha$は$t$に関係して定まる数である. $t$が0から1に向かって動くとき, 点$(\alpha,\ f(\alpha))$はどのように動くか図示せよ. \ (ii) 区間$0<x\leq t$において$f(x)$の最小値を与える$x$の値を$\beta$とする. $t$が0から1に向かっ て動くとき, 点$(\beta,\ f(\beta))$はどのように動くか図示せよ. \begin{flushright}1976 東 大/理科\end{flushright}