【質問・研究】アポロ二ウスの円の高次元化について

K.T. さん

  • 公開日時: 2018/09/26 10:53
  • 閲覧数: 147
  • コメント数: 0
  • カテゴリ: 研究・考察

空間内で、三角形ABCに対して、
△PBC:△PCA:△PAB=l:m:n
を満たす点の軌跡は、どのような図形を描きますか?
(ただし、l,m,nは定数とする。)

 

 

補足:

平面内で、線分ABに対して、
PB:PA=m:n
を満たす点の軌跡は、アポロニウスの円を描きましたが。
(ただし、m,nは定数とした。)

公序良俗に反する不適切な投稿を発見された方はこちらよりご報告ください

この投稿にフォローする

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。