Re:Re:『大学への数学』 2016年2月号より (Re:果たしてこの解答で・・・(2017 早稲田 理工 5))

@t さん

  • 公開日時: 2017/08/27 11:58
  • 閲覧数: 221
  • コメント数: 0
  • カテゴリ: 入試・教育
(イ) -(1/4) Cos[\[Pi]/9] - 1/2 Sin[\[Pi]/18] + I (-(1/2) Cos[\[Pi]/18] + 1/4 Sqrt[3] Cos[\[Pi]/9] + 1/4 Sin[\[Pi]/9]) + 1/4 Sqrt[3] Sin[\[Pi]/9] (ロ) -Sin[\[Pi]/18] (ハ)Cos[(5*Pi)/9] (1)上の3つの数は 「見かけ は 異なるが Q係数の 同一の 3次方程式の解であることを示して下さい」 (2) 獲た 3次方程式の解をαとすると他の解がQ係数の2次以下の多項式で表現可能だと      少女 G,           何を根拠に少女G が そう断言するのか 根拠を 記して下さい;           そして いうだけ 番長に 終らず 具現過程を隠匿せず晒してください!;           http://eigo-benkyo-kai.hatenadiary.jp/entry/2016/11/24/073000   

公序良俗に反する不適切な投稿を発見された方はこちらよりご報告ください

この投稿にフォローする

コメントをつけるにはログインが必要です。

コメントはまだありません。