Re:『大学への数学』 2016年2月号より (Re:果たしてこの解答で・・・(2017 早稲田 理工 5))

@t さん

  • 公開日時: 2017/07/14 16:38
  • 閲覧数: 593
  • コメント数: 3
  • カテゴリ: 入試・教育


                α=(7 - 5*Sqrt[2])^(1/3)について
(1)「これを解にもつQ係数のサイテイ次の多項式 f(z) は4次だ」 と 少女 A.

f[z]を 多様な発想で 求めて下さい;

(2) f[z]=0 の 他の解は αのQ係数の3次以下の多項式 gk[α]∈Q[α]で表される と 少女A.
                              其れを 具現願います;
g1[α]=
g2[α]=
g3[α]=

(3)  g1[g1[α]]を f[α]で割り 商と余りを求め 鑑賞願います;

 

https://science.srad.jp/story/17/07/13/056221/?utm_source=newsletter&utm_medium=email
今回ご案内の『余り計算電卓 MP-12R』は、調剤薬局や物流倉庫といった余りのある割り算を日常的に行う現場に役立つ「÷余り」キーを搭載した電卓です。割り算の答えと余りを同時に算出できるので、通常の電卓で余りを求めるよりも計算回数を減らすことができ、計算業務の効率化に役立ちます。整数の余り計算だけでなく小数の余り計算も可能で、幅広い用途に対応します。
また、日数・時間の計算機能も搭載しており、調剤薬局における次回処方日の計算などに役立ちます。


>今日のニュース:       * カシオ、割り算の余りを計算できる電卓を発売
71コメント  在り........................

     g2[g2[α]]を f[α]で割り 商と余りを求め 鑑賞願います;

     g3[g3[α]]を f[α]で割り 商と余りを求め 鑑賞願います;

 

公序良俗に反する不適切な投稿を発見された方はこちらよりご報告ください

この投稿にフォローする

コメントをつけるにはログインが必要です。

全件表示

No メッセージ 投稿者 日時    
1
(1)
 α = (7-5√2)^(1/3) = 1-√2,
 f(z) = zz -2z -1,

(2)
 g[α] = 2-α,
 β = g[α] = 1+√2,
prime_132 さん 2017/08/08 11:04:16 報告
2
(イ) -(1/4) Cos[\[Pi]/9] - 1/2 Sin[\[Pi]/18] + I (-(1/2) Cos[\[Pi]/18]
+ 1/4 Sqrt[3] Cos[\[Pi]/9] + 1/4 Sin[\[Pi]/9]) + 1/4 Sqrt[3] Sin[\[Pi]/9]
(ロ) -Sin[\[Pi]/18]
(ハ)Cos[(5*Pi)/9]

(1)上の3つの数は 「見かけ は 異なるが Q係数の 同一の 3次方程式の解であることを示して下さい」

(2) 獲た 3次方程式の解をαとすると他の解がQ係数の2次以下の多項式で表現可能だと
     少女 G,
    
     何を根拠に少女G が そう断言するのか 根拠を 記して下さい;
    
     そして いうだけ 番長に 終らず 具現過程を隠匿せず晒してください!;
    
    

http://eigo-benkyo-kai.hatenadiary.jp/entry/2016/11/24/073000

  
@t さん 2017/08/27 12:00:02 報告
3
>>2
今回も夕焼け番長ですが...

(ロ)= -sin(π/18)= cos(5π/9)=(ハ)はすぐ出ます。
(イ)も同じになりますね。

[式:…]
の根で、

[式:…]

[式:…]

その根拠は、
[式:…]
[式:…]
[式:…]
を満たしているから。
prime_132 さん 2017/08/29 15:58:13 報告