Re:好きな入試問題

  • 公開日時: 2016/09/21 23:38
  • 閲覧数: 952
  • コメント数: 2
  • カテゴリ: ニュース・雑談

アンドロメダさんが投稿されたとき、問題を考えましたが、挫折。

近谷さんが、新潟大学の過去問とコメントされたので、学校で

調べてみました。

1982年新潟大学 問題6番

(1) [式:…] のとき, [式:…]を証明せよ。

(2) 2つの連続関数[式:…]が区間[0,1]で[式:…]であり

   [式:…]となるとき,次の不等式が成り立つことを

   証明せよ。

    [式:…]

(3) 連続関数[式:…]が区間[0,1]で[式:…]であり,[式:…]となるとき

  次の不等式が成り立つことを証明せよ。

    [式:…]

 

これだけ誘導があれば、解けそうです。問題も面白いですが、お二方ともよく記憶されていますね。(びっくりポン!古いか)

 

公序良俗に反する不適切な投稿を発見された方はこちらよりご報告ください

この投稿にフォローする

コメントをつけるにはログインが必要です。

全件表示

No メッセージ 投稿者 日時    
1
有り難うございます!
まさにこれです。

だいぶ前に大学受験関係の本を全て処分してしまい、確認がとれずにおりました。
アンドロメダ さん 2016/09/22 11:23:13 報告
2
クロニャンコさん, 正に, その問題です ^^ ありがとうございました.

類 題 九州芸工大 ?

My Memo

log x ≤ x -1 (x>0) からスタートする問題 (情報理論 Shanon)

1985? 東京女子大 数列 Σ an/bn に関する不等式を log x ≤ x -1 (x>0) を利用

旺文社 象牙色 ? , 聖文社 B6の別冊の中の問題 ?

東工大

早稲田/理工 B2,B3,B4 判のような紙の切断

京都教育大他, n変数の相加相乗平均の一般的証明
近谷 邦彦 さん 2016/09/23 01:24:10 報告