近谷 邦彦 さんがコメントした問題詳細

近谷 邦彦 さんがコメントした問題の一覧です。
最初    1 2 4 6 7 8 9 ... 31 32    最後
閲覧 問題タイトル コメント 日付
閲覧 行き詰まりました(三角形分割) 参考までに,こちらをご覧になってください。

http://www.artofproblemsolving.com/Forum/viewtopic.php?p=2197681#p2197681
2011/03/07 18:11
閲覧 確率の問題で 参考までに、こちらをご覧ください。
sahttp://www.artofproblemsolving.com/Forum/viewtopic.php?p=2197611#p2197611
2011/03/07 23:50
閲覧 ゲーム理論の本 洋書になりますが、参考までに, こちらをご覧ください。

Game Theory: A critical text, (with Shaun Hargreaves Heap), London and New York: Routledge, 2004

http://www.econ.uoa.gr/UA/content/en/Article.aspx?office=16&folder=471&article=554

こちらは, 日本語訳があるようです。

Game Theory: A critical introduction, London and New York: Routledge, 1995 (with Shaun Hargreaves-Heap)

http://www.uadphilecon.gr/UA/content/en/Article.aspx?office=16&folder=471&article=608


Games of Strategy by Avinash-Dixit

http://www.amazon.co.jp/Games-Strategy-Avinash-Dixit/dp/0393931129/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1299640000&sr=8-2
2011/03/09 10:30
閲覧 ゲーム理論の本 はい、大丈夫だと思います。 2011/03/09 13:29
閲覧 行き詰まりました(三角形分割) こちらのサイトに何か手がかりがありそうです。
Lecture 3 あたりかなあ。
http://www.math.ucdavis.edu/~latte/examples/examples.htm
2011/03/09 15:14
閲覧 確率の問題で 海外の方からこのようなコメントをいただきました。
http://www.artofproblemsolving.com/Forum/viewtopic.php?p=2200101#p2200101

おそらく、私の翻訳力が乏しいのでしょうか。
2011/03/10 02:48
閲覧 後期試験: 3/17 も中止です(... その他の一部の大学については,こちらです。

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/03/1303579.htm
2011/03/12 10:11
閲覧 後期試験: 3/17 も中止です(... こちらをご覧になれば, 一目瞭然です。

http://search.knowledgecommunication.jp/kuchikomi/k687/

念のため, 各大学のホームページでもご確認ください。
2011/03/16 17:59
閲覧 2011岡山県立大学 (1) [式:…]
[式:…]より,
放物線[式:…]と直線[式:…][式:…]で接する。よって, [式:…]上の点[式:…]
における接線[式:…]を考え,[式:…].

(2) [式:…]より, 平賀さんの解説通りになります。

2011/03/23 13:32
閲覧 岡山県立2011中期 この曲線の方程式は, Folium of Descartes http://en.wikipedia.org/wiki/Folium_of_Descartesです。漸近線として,直線 [式:…] があります。極座標を利用しても解けるでしょうか。条件から,対称性がありますので, 受験数学的には, sit33846さんの解法が模範解答であるとは思いますが, 個人的には, 教科書の例題にあるように, [式:…]とおいて解くのが, ある意味で, 自然であると思います。
いきなり, [式:…]とおいてと書き始める答案は, 嫌いですが。
このタイプの問題は, 学習院大学の文系が出題しております。最近では、東京農大で[式:…]に対して, [式:…]のとりうる値の範囲が求められております。

尚,もとの問題について,
[式:…]の場合, 凸不等式およびA.M.-G.M.により,
[式:…]が得られます。

別解 http://www.artofproblemsolving.com/Forum/viewtopic.php?p=2217220#p2217220

My Memo

2000 横国

1995? 学習院大/経済, 法?

200? 横市/医 

200? 京大?

TDU 農大に関連して

[式:…]のグラフの概形[式:…] for some positive constant [式:…]



2011/03/24 12:16
閲覧 岡山県立大学2011 Hint: 点Pが特別な位置にあります。

あることに気がつくと, まるくおさまるようです。
2011/03/25 11:06
閲覧 岡山県立大学2011 (4) 円周角と中心角の関係ですね。円が作図できたわけです。 2011/03/26 16:11
閲覧 関数方程式の問題 これは,問題文が悪いです。もっとも, 日本でも, 数学オリンピック以外,
そのような問題文の書き方が普通ですが, 任意の実数 x, y に対して, とかくべきでしょう。
その理由は, こちらです。
http://www.artofproblemsolving.com/Forum/viewtopic.php?f=38&t=401514
私が代わりに, 反感をかいました。
2011/04/12 09:13
閲覧 本当の答えは? さしごの直角三角形で最初の空欄が埋まり,次の空欄は, しちごさんの三角形により, 60度がみえてくるかな。 2011/04/14 02:01
閲覧 本当の答えは? yk wrote :(場所違いですが)此処に 投稿します

>ykさん

このような投稿は, しないでください。まわりの迷惑です。
新たに, 別スレッドで投稿すべきです。

kunny
2011/04/16 09:55
閲覧 問題集をやっていて 行列Aが逆行列をもつか, 否かで場合分けをすることになると思います。 2011/04/23 02:12
閲覧 問題集をやっていて そうですね, 成分計算が基本ですね。
A^2-5A+6E=0ならば, (A-2E)(A-3E)=0と因数分解すれば,
意外に, 楽にいけることを思い出しました。

たっぷり, 練習してください。
http://suseum.jp/gq/question/1229
2011/04/23 12:15
閲覧 ミスリード この種の定積分と不等式の問題は, 頻出問題といえるでしょう。
例えば, 1995 札幌医科大がTextになると思います。
よく知られているように, Mercator, Leibniz級数がテーマですね。
医科歯科にかかわらず, 理系の受験生ならばほぼ完答してほしいものです。
2011/05/07 14:15
閲覧 ミスリード Madhava–Leibniz seriesとも云われるようです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Leibniz_formula_for_pi

Cauchy-Schwarz-Buniakovsky-a Romanian Mathematicianと同様に, 複数の名前があるんですね。

2011/05/07 16:10
閲覧 水戸黄門 >円錐台がある」と言ったら,高さ0の円錐台を認めますか?
「三角形ABC」と言ったら,線分につぶれたものを認めますか?
「認めない」というのが普通でしょう?
しかし,それはあなたの「普通」であり,他者の普通と同じか,どうかはわかりませんよ.2000年の東大に「高さ1-xの円錐台,ただし0≦x≦1」という文章があります.
おかしいでないか?と突っ込みますか?
2004年のセンター試験に「xの1次不等式Ax+B≧0」という文章があり「A≧0,B≧0」が答えのため「A=0のときは1次でない」と,何度もセンターに電話をして,クレームをつけた人達がいます.解釈は人によって違います.

同様の話で, 四角形ABCDと問題文にあれば, 受験生は, 凸四辺形を考えることにも見受けられますね。英語では, Given a convex quadrilateral と
convexと言わなければ, 海外の人たちは, 納得してくれません。さいころについても, 必ずfairなさいころ, と問題文に書かなければ, かならず確認のメイルが来ます。
2011/05/08 16:55
最初    1 2 4 6 7 8 9 ... 31 32    最後